logo

パッシブハウス・ダブルルーフ

断熱性の向上は寒冷地の話ではなく温暖地においても効果大。RC造は外断熱にしてこそ、本来のコンクリートの蓄熱性能が正しく発揮される。パッシブデザイン手法とは、自然の力である、太陽光や通風を最大限活用する手法です。電気料金が高騰していく今、燃費のよい家づくりをお勧めします。
(事例1)
外側に30cmの断熱材をはりつけ、ダブルルーフとしたWRC平屋建ての住宅。

プロジェクトデータ

  • 件名
    Toyooka
  • 公開日
    2013年6月
  • Job Status
    Completion
  • +情報